撃沈日記

(ヽ´ω`)<マイペースで更新

油そば

ラーメン髭@平和島 油そば

(髭店頭)10ヶ月ぶりのラーメン髭。
大森駅から徒歩20分。平和島駅からは4分。JRユーザーの自分には距離、営業時間的に訪問がちょっぴり厳しいお店です。しばらく前、13時半頃に伺ったときには券売機が既に店内にしまわれていたのですよね(´・ω・`)ハードル高い……

この日は券売機がまだしまわれておらず一安心。さて。   (髭券売機)

(髭食券)迷った末に未食の油そばをぽちり。
こちらの野菜マシ(多め)は食券提出時に事前申告する形式ですが、油そばの場合は野菜を増やせません。残念!

卓上調味料は醤油、一味唐辛子、ホワイトペッパー 09
カウンターの赤い壁には汚れが付着しちゃってますね(´-`)・・・年季を感じる

「油そばの方、ニンニク入れますか?」
「お願いします」

01
02油そば。コールはお願いします。
頂きます……と、麺をぐりっと混ぜ返す間際、店主さんがそっと何かを置いていきました。

ボトル入りのラー油とブラックペッパー(゚∀゚) 04
油そばを注文すると出して下さる調味料のようです。後の楽しみに。

03
豚はほぐされたものがゴロゴロと。
脂身もほどよく入っており、口に含めばふわっととろけ、じゅわりと旨味が迸ります。
絶品。

06それでは長い麺をぐりっと混ぜ返して。
引っ張り出しながらずるずる……アマ( ´∀`)……(*´∀`)ウマ!
背脂の甘さと卵黄のまろやかなコクが全体を包み込んでおり、マイルドな味わい。

05
ぷるぷるの麺は相変わらず天下一品。
表面のほの柔らかさと芯の強さを兼ね揃えており、凄まじい美味しさです。
若干の湯切りの甘さが油そばにおいてはかえっていとおしい。パスタの茹で汁をソースに加える的な一体感

07ブラックペッパー&ラー油投入。柔らかな味わいの中にパンチが加わり、引きの強さが急上昇。ますます(゚д゚)ウマー ラー油はたっぷりかけてみても面白いかもしれません。

ついでに一味投下を試みて、匙加減を間違えます。08
ピリリとした辛さはやっぱり相性(・∀・)イイ!!

10サクっと御馳走様でした。大ヒットの1杯でした。

宿題を終え、次回は再び洗面器です。

麺屋翔丸@大久保 辛し油そば大盛

閉店するとの知らせを聞き、エイプリルフールでしょ? と思い訪問。

『勝手ながら5月中旬で閉店します 店主』

券売機の横に何気なく貼られている告知を自らの目で確認し、深い悲しみに包まれました。

01
辛し油そば、大盛。
水菜、ネギ、味玉半分、短冊チャーシューが四方に。中央には辛し肉味噌が鎮座しております。 

肉味噌は甘辛くコクのある味わい。タレと和えられた麺に混ぜながら頂いていきます。
いつもよりゆるめな茹で具合の麺はもっちり感を増しており美味。この麺はどう茹でても美味くなる気がします。

03_卓上調味料はサドンデス、チリパウダー、一味、ブラックペッパー、カレー粉、酢、ごまと非常に豊富。
いつもはサドンデス、カレーと味変するところ、今回はチリパウダー(油そば用!)を投入。スパイシーさがいっそう引き立ち、辛いもの好きにはたまりません。美味。

ピンク色のチャーシューはレアな熱の入り方でしっとりと柔らか。美味。
はじめから付いてくる味玉も絶妙な半熟で甘みがあり、美味。

(´д`)美味……

ゆっくりと味わい、御馳走様でした。あと何度来られるかな……かなしい 


※写真撮影は許可を撮った上で、枚数は1枚程度、店内撮影はナシで行いましょう。まあそれでもアレですが(- -;) 
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ