撃沈日記

(ヽ´ω`)<マイペースで更新

新宿区

麺屋翔丸@大久保 塩チャーシューメン大盛

(看板)_nomarker2月頭。荻二が連休中(今なお……)なので迷った末にこちらへ。
しばらく大久保のほうにも来れなくなりそうなので、ここらで再訪しておこうと思った次第です。

久しぶりに美味しいスープをたっぷり飲みたくなり、ラーメン系を注文。

01_2_nomarker
塩チャーシューメン大盛。
醤油と迷うこともちょくちょくありますが、いつも塩を頼んでしまうのです。

02_nomarker
この日のチャーシューは出色の出来。いつにもまして厚く芳ばしく、それでいてレア。切れ目から赤い肉汁がしみ出ております。熱が入る前にパクリ(*´Д`*)ンマー!
過去こちらで頂いた中でも最高級の出来。

ゼラチン質と浮いた節が印象的なスープは普段より濃い色。骨太な動物系を背後に、節の旨味が全開です。いつも以上に旨味が強く、パワーのある味わい。
いつもながら麺はモチモチでなめらかな啜り心地。サイコーに美味い。
いくらでも啜れそうですが、特盛にはせず大盛で抑える。

汗をかきつつスープと麺を交互に食べ進め……
完飲完食、御馳走様でした。

麺屋翔丸@大久保 塩つけチャーシューメン大盛

この日は大久保でランチ。
というわけで翔丸へ。昨年最後の訪問。      (店舗外観)
二郎系以外のラーメン屋はこちらで食べ納めとなりました。結果から言えば超満足(゚∀゚)

前回頂いた限定のアラビアータも継続中でしたが、どうにも美味しいスープが頂きたい気分となり……
となると醤油、塩ラー、つけ、塩つけ……迷いましたが塩つけに決定。

「写真お撮りしてもよろしいでしょうか……?」「どうぞ~」
有難うございます<m(__)m>でも全メニューの画像を撮ったらこの店での撮影は止めたいと思ふ


01
塩つけチャーシューメン大盛、味付玉子<m(__)m>
頂きます。

03
ぷりっとした表面が瑞々しく、絶妙なコシがある中太麺。
ちゅるりと啜れば口中には馥郁とした小麦の味わいが広がります。 うーむ神。 

02
独特の香りがふわっと立ち上るつけ汁は塩気と油感、旨味もまた強め。
根幹となる魚介出汁もバシッと効いております。粘度は低めで所謂シャバ系。
ガツンとパンチのあるお味の汁は麺と合わせて丁度良い塩梅に(゚д゚)ウマー
にんにくの芽の固めな食感と風味が面白いアクセント。 
側面の焼きが香ばしいピンク色の短冊チャーシューはむろん浮いている分だけでなく、ごろごろと下に沈んでおります(*´Д`*)
味玉は黄身が溶け出すくらいの柔らかさでほんのりと甘いもの。

350グラムの麺を大事に味わい、スープ割……おたまで入れられるスープは少な目なのでまだまだしょっぱい(´∀`;)
残った具とともにぐびぐびと飲み干し、御馳走様でした。

年納めには最高のつけ麺でした。 今度はラーメン食べたい
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ