撃沈日記

(ヽ´ω`)<SUBARU×ガイナックスの共同アニメーション作品『放課後のプレアデス』を観てくれ。

巻きチャー

蓮爾 登戸店 汁なし 大豚入 巻きチャー

いつもご来店いただきありがとうございます。 


今月の20日(水・祝)の春分の日は平日と同じく18:00~24:00まで営業いたします。 


25日(月)はお休みさせていただきます。 


それから本日より16日(土)まで期間限定で『汁なし』の販売をいた します。 


ミニ750円、小800円、大900円です。『限定』の食券をお買い求めください。 


蓮爾登戸店 (以上メルマガより抜粋)


(蓮爾入口)藤沢二郎3周年おめでとうございます! の日。なぜか蓮爾にいるわし。
気合入れすぎてシャッターしてしまいました。
本を片手に待っているうちに列はどんどん伸び、中にはドルルと音を響かせてスポーツカー(擦り傷有)でやってくるカップルも。ホワイトデーの夜に蓮爾とは気が知れないぜ。

18:05オープン。

(蓮爾券売機。New!)おニューの券売機! 赤くてカッコイイ! 説明つきでわかりやすい! 気のせいか店内まできれいに見えなくもなくもないです。 
一番右下のボタンをぽちり。食券を出す際に巻きチャーをお願いします。
麺は何グラムにしますかと訊かれますが、夜なのでデフォルトの500gでガマン。前回あれだけたかったし……それにしても小で麺増しを頼んでいる男子学生が多いです^^; 適度に沢山(?)頂ける、CP的に最良の選択だと思います

しばらく待ってコール。

01,
02_汁なし大豚入、巻きチャー。
ニンニクヤサイ。んーちょっと麺量少なめにブレてる気が(´・ω・`) 

03_____
豚は肉汁を含んでおり、とてもジューシー。繊維に沿って柔らかくほぐれます。
しっかりと量もあり、これは上ブレ!

05
巻きチャーは前回より若干ボリュームダウンした気もしますが、それでもなお十二分に巨大。
出来は見た目が語っております。

頂きましょう。助手さんのよく混ぜてくださいとの言葉に従い、軽く野菜をつまんでから麺を引っ張り出します。

06
引き出した麺にはブラックペッパーとたっぷりのフライドガーリックがくっついてきます。香ばしい。
しっかりと混ぜる……

07oh...
それでは麺を一口。うまいΣ(゚Д゚)! 蓮爾独特の甘辛い味わいは汁なしになっても変わらず。ガーリックのザクザクとした食感とパンチが吸引力を持たせ、あくまで適量のブラックペッパーは甘みに寄りそうな味を引き締めております。ごわついた極太麺はいつもながら唯一無二の美味しさ。
ほんのり和風の風味を付加する海苔はまさしくいぶし銀。憎らしいほどに相性は良く、箸の進みが加速します。

意識が途切れ、そこには猛然とかっ喰らっている自分の姿が。ブヒー!

麺、5分で消滅。〆は巻きチャーでタレを拭って。ウマー  08

09御馳走様でした。
味蕾からの電気信号で頭が爆散しそうなほど美味しかったです。もっと食べたいぶひ。


(蓮爾並び)待ちが長いのもうなずける……

蓮爾 登戸店 大豚つけ麺 巻きチャー

(蓮爾並び)(蓮爾並び2)
昨年12月の記録。珍しく夜の予定が空いたので蓮爾へ。画像は退店後撮影

三陸沖地震の日。
17:18、M7.3。最大震度5弱。
早めに到着し、シャッター前で待ち始めた直後のことでした。バッタンバッタンとガラス扉が揺れ軋み(((;゚Д゚)))すこし怖かった……

その後は何事もなかったかのようにぞくぞくと並びはじめ、開店時間には長蛇の列。皆さんタフです。

夜なので麺量は控えめに、500gで申告。プラス現金で巻きチャーも。
オーダーはつけ麺。風に吹かれ体が冷えていたのであつもりで注文しました。

03_2
04_4
大豚つけ麺(500g)、巻きチャー。
ニンニクヤサイ。

01_3あつもりの麺は素のスープに浸かっています。
つけ汁はラー油が層になっており真っ赤。    02_2
表面にはブロックの背脂がぷかぷか、下層部には豚がごろごろ( ^ω^)

0506_2
巻きチャー。とてもおおきい。すごくぶあつい。
直径はゆうに10センチを越え、厚さは外側の薄い部分で2センチ弱。内側は3センチ強?
箸で移動するのにも難儀します。ステキな重量感(・∀・)
てっきり脂身ばかりかと思いきや、外側の柔らかな脂以外は赤身が主体、中心部にいくにつれ豚肉らしいぎゅっと詰まった噛み応えに。


07つけ汁の豚を救出。こちらもそこそこのサイズ。
極太麺と巻きチャーのせいでスケーリングが狂いつつあります^^;こちらも柔らかくほぐれ(゚д゚)ウマー

赤くオイリーなつけ汁におそるおそる麺をダイブ。 08
んまい! 見た目に反して辛さは驚くほど控えめ。
酸辣湯にも似た中華な風味が与えられています。砕かれた背脂、スープの豚コクと絶妙にマッチ。
麺自体は前回ほど凶暴でごわついた感じはなく、縮れも弱めでしなやか、むっちりとした食感でした。加水もやや高めにブレた?
麺が長くてつけ汁に移動しにくいのも府中二郎チック^^;
スープに浸かっていたため終盤はほどよく柔らかく。

0910
つけ麺に1個ついてくる可愛らしいうずら。やたら美味く感じます^^
麺がだいぶ減ったところで最後に残しておいた巻きチャーにかぶりつき……(*゚д゚*)ウマウマ……

11ご馳走様でした。うまい。全メニュー制覇まで通うことを決意。
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ