撃沈日記

(ヽ´ω`)<マイペースで更新

ラーメンもみじ屋

ラーメンもみじ屋@明大前 ブタラーメン 麺増し

汁なしを頂いた一週間後。今回はラーメンを頂きましょう。

到着時、先客なしだった前回とはうってかわり、店内は満席。夫婦1組以外は全員男子学生さんのようです。テーブルを囲って食後のお喋りに花を咲かせていた4人組も、後客がきたことで助手さんの誘導により退席。テーブル角席の畳椅子でくつろぎたくなる気持ち、分かりますん。妙に居心地のいい和風な店内

ブタラーメン(¥900)のボタンをぽちり。助手さんに食券を渡す際にチョイマシをお願いすると、店主さんより「今日は麺増しもできますよ」との声(゚∀゚)
ではお願いします、と食券にさらに100円玉をそえて。

01
02ブタラーメン、麺増し。
ニンニクヤサイ。お腹周りが気になるので今日はアブラコールしませんでした(`・ω・´)
でもてっぺんにアブラが載っている不思議。メンマシは水色の丼なのですね……通常丼とのサイズ差は殆どありませんが

頂きます。まずは野菜にアブラをからめて。これが甘辛く香ばしく、激ウマ。
混ざっている肉カスが愛おしい。

03
豚はすっと歯が入る赤身肉。味はしょっぱめ、旨味に満ちております。
お酒が欲しくなる逸品。

04麺を引っ張り出し……高密度(´∀`)

05
幅の広い麺は前回以上にかなり固めな茹で具合。小麦の風味があらぶっております。
粉っぽささえ感じるくらいですが、うまい。すごく。蓮爾ライクな麺も検出されました( ;´Д`)

06
豚がそのまま溶けたかのような旨味満点のスープ。やや濃い味でまとめられており、後を引く味わい。麺がぐいぐい進みます。脂の風味もよく、これまたかなり好み。

08ごちそうさまでした。非常に好みな一杯でした(´∀`)

ラーメンもみじ屋@明大前 汁なしブタラーメン ちょい増し

(臨時休業)※本日5/25(土)、臨時休業とのことです。
ランチタイム。大学生でごった返す明治大学を尻目に 、明大前より徒歩5分。

(もみじ屋)(のれん)
ラーメンもみじ屋。見た目は民家を改装したようで、閑静な住宅街にひっそりと溶け込んでおります。
引き戸を開けると先客はまさかのゼロ。カウンター4席、2人がけと4人がけのテーブルはいずれも木製で、角のテーブル席は畳座。内装には障子、扇子までかけられており和風な雰囲気。

(券売機)券売機は入ってすぐ左手に設置されています。メニューはミニラーメン(200g)、ラ-メン(300g)、汁なし(300g)、およびそれらのブタ入り、そして生卵。

ラーメンと汁なしでかなり迷っておりましたが、汁なしブタラーメンと生卵をポチリ。
食券に100円玉を沿えて……

「麺増しお願いできますか?」
「今やめちゃったんですよー」
「あー……(´・ω・`)チョイマシもですか?」
「はいチョイマシねー!」

(卓上ラー油と醤油)卓上調味料はラー油と醤油ダレのみ。
とラーメンが出来上がるのを待っている間にお客さんが入り始め、提供される頃には店内満席になっておりました。明大生が団体で訪れると混むみたいですね。

01
02汁なしブタラーメン、ちょい増し<(__)>生卵。
ニンニク野菜アブラでお願いしました。    03
アブラコールは普段しませんが、別皿で頂けるというので試しに。

頂きます。野菜はクタっとした温かいもやしが主体。醤油を垂らそうかと思いましたがそのまま。

04
野菜の下には結構な量の豚が敷かれておりました。
赤身らしい適度な歯応えのあるものから、ほろっと崩れる柔らかい塊まで。
いずれも濃い目の味付けで箸が進みます。

05
野菜を終えたので麺を返して生卵を投下。
小さな丼に麺がみっちりと詰まっており、なかなかに引っ張り出しにくい(^^;

幅広ビラビラの縮れた麺は芯を残した茹で上がりで、小麦の薫りが非常に芳醇。これは(゚д゚)ウマイ!! ものすごく好み。
生卵はまろやかになる反面、きっちり底からタレをもってこないと若干味がぼやけるかも。混ぜるのがヘタクソなワタシは卓上醤油で調節。ペッパー系の刺激があると嬉しいかも……

06
というわけで刺激物を。ラー油うまい! 超うまい!
風味と辛さが最高のアクセントとなり、さらに箸が加速。先日のといい、汁なしにラー油は合いますね。ついついかけ過ぎそうになります。

07別皿の脂は小麦粉さんに倣い麺投入、ラー油をぴゅーっと回しかけて。これはいいものですね。脂は苦手というキャラ設定が崩壊しそうです。

08さくっと美味しく御馳走様でした。量は400~450gくらい?

食べ終えた後のカウンターを助手さんが拭いてくれるのにちょっぴり違和感( ´∀`)おかしな話です……
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ