撃沈日記

(ヽ´ω`)<SUBARU×ガイナックスの共同アニメーション作品『放課後のプレアデス』を観てくれ。

ラーメン二郎 三田本店

ラーメン二郎 三田本店 ぶたダブル大ラーメン

(外観)何年ぶりかの聖地巡礼。続きを読む

ラーメン二郎 三田本店 麺増し 豚ダブル

暦の上では立秋過ぎくらいの記録。残暑……うそざんしょ? 夏真っ盛りとしか思えないんですが

時間がとれたので三田に再び行って三田。

120809(看板)

正午少し前頃に伺いましたが……行列は絶えず。

店の入り口前で食券を提示したので、ここで麺増しのやりとり。 
「麺増しお願いします」
「はいよ~ニンニク入れる~?」
「多めにお願いします^^」
しばらく後に席が空き、右側の出口から入店。
狭い通路の中央(自販機の裏側位置)の席に案内されました。ここでいそいそとティッシュを準備……

12080901-2

つけ汁スープは朝方に伺った前回のものよりも白濁気味。味醂の甘みが醤油の辛さにやや勝るくらいの味。
にんにくの量は多めといってもたいして変わってません^^
豚は前回ほどの感動はなく全体的にやや固めですが、スタンダードな腕肉といったふうで美味しい。
ボリュームは4枚+2個+2塊と満点(・∀・)

いつも通り待てず、ブタに一口かぶりついたところで麺丼がカウンターに。
おしぼりごと慎重に降ろしますが……ぽたぽた垂れるのは免れませんね……

12080902-2

12080903

麺増し、固め、油少な目<m(__)m>
手がべとべとになるのも不可避……(^_^;)

12080904

左側のほうからカップルのアツい失笑が聞こえてきます。同感です。でも凹むから聞こえる声量で嘲らんといてね(´Д⊂)

丼に顔を近づけた途端にむわっと漂う、むせかえるような小麦の薫り。 ゆで湯由来か
固めで頼んだ麺はむちっとしており、私的には丁度良い茹で加減。

野菜はややクタ気味の温かいもの。好み。 

序盤は麺を引っ張り出すのも一苦労。長い麺が絡みもつれて……箸が重いです。
スープ側の丼と接続し、少しずつ移しながら食べ進みます。
ある程度減ったところで、自重で圧迫されている麺を塊のままリフト→一気にスープ丼へ移動。
軽くかき混ぜ、スープでほぐしてからずるずる。以後繰り返し^^

固めかつスピーディにいけたので麺も熱と密度にへこたれず……最後の脂身はごめんなさいして(_ _;)

12080906

御馳走様でした。なんというか事後的な悲惨さ漂うティッシュ 
苦しさはなく、満足感のある一杯でした。


120809(ハト)

(このくらいの高さなら飛ばずに降りられるか……いや……)
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ