DSCN7862
とんかつ瓢(ひさご)@柏。
DSCN7875
場所的には王道家のすぐ先というとこのブログ的にはわかりやすい、かもしれない。
DSCN7863
店頭に貼られたメニュー。林SPFポーク使用とのこと。
入店すると客入りはまばら、カウンターに案内されます。非常に丁寧な接客。
ちょっと特上とか頼んでしまいたくなってしまう感じです。お肉に違いってありますのん? と気付いたら尋ねておりました。
上はしっぽ、特上は肩のほうのお肉らしく、脂身の甘みが増すとの事。たまらなくなってしまった。注文。

DSCN7865
DSCN7864
いろいろ読みながら待ちます。お茶おいしい。

01
特上ロースかつ定食。

03
ごはんは大盛りでお願いしました。

02
ふわっと香ばしい衣の香りが食欲をおおいに刺激してくる。いただきます。

05
うっすらピンク色の断面はてらてら煌き、見た目からしてジューシー。サシの入りも良く、透き通った脂身がなんというか食べる前からウマい。食べる。うわウマっ! なんだこの食物!!(喫驚)

07
噛まずともとろけていく肉のふわふわとろとろ感とか、舌に触れた途端じゅわっとあふれる肉汁のジュースィーさとか旨味とか。火入れも肉質も絶妙に過ぎる。塩なしでつい何切れか食べてしまう、刺身めいて美味しすぎる肉です。サクッと軽く揚がった衣もいい。自然とめっちゃ大事に味わってる。私が貧乏性なだけという話もある、ウマウマウマ~!

DSCN7866
かけるけど。

08
オンザライス! オンザピンクソルト! 海を感じる。塩気とミネラルが濃ゆい感じ。
一口だけソースで食べてみたけどなるほどたしかにこのとんかつは塩だ。

06
大根とニンジン、タマネギのまろやかな味噌汁もおいしい。


ごちそうさまでした。大変幸せになってしまった。また来るぞ。