(店舗外観)
ラーメン二郎環七新代田店。
ひとまず引っ越し前の訪問分で記事にするのはこれがラスト。4月中にまた
一度行ける機会があったりもするのだけれど。いや交通費惜しまなければいくらでも行けるけどオカネナイシ

01
すり鉢回帰。前回あれでしたからね
02大豚、かつおぶし<m(_ _)m>
麺固め。コールはお願いしますでお願いしました。頂きます。野菜は適度な茹で。

03
ごろっと入った豚はさっくり柔らかい赤身主体のもの。脂身のとろっとした感じもたまらん。
肉らしい肉を堪能できます。ウマウマ。

04
非乳化で攻めてきたスープはそばつゆめいた濃い色合いで、分厚い油層から麺を引っ張り出すと、醤油と小麦のにおいがぷわわんと香り立ってきます。胃の中枢を引っかきたてられるスメル。
極太麺はムッチムチの歯ざわりとコシがたまらないいつもながらの逸品。カエシの立ったシャープなスープを吸い込み、ぐんぐんウマくなっていくよう。
トロトロと絡んでくる背脂が犯罪的にウマ。ヘビーだけど。

05
かつおぶし投下! 勝った!! 醤油と和の旨味が相乗効果でバッチグー。

06……死語ですね。ごちそうさまでした。