(新入生歓迎)豚親分。4月中は学割やってるみたい。
久しぶりに訪問しました。昼の部終了間際に滑り込み、先客は2人。

(メニュー2)
メニューにはいろいろと変更があります。麺の量はミニミニ(100g)、小(200g)、中大(300g)、大(450g)の4種類。連食だしおすすめの小でいきましょう。券売機で22とぽちぽち。

(メニュー3)
つけ麺(土日祝不可)、しお、からみそというのもできたらしい。チャーシュー丼750円も気になる。

(メニュー)
ら、ラーメンセット! これにすればよかったかも。他、現金トッピングも豊富。
せっかくだしにらキムチも頼んでしまおう。

(貼り紙)
トッピングはラーメンを出すときでなく、食券を提出する際に店主さんから訊かれます。
お願いしますでお願いしますた。

01
ラーメン小、豚入り、にらキムチ。頂きます。

05
平打ちの太麺はやや縮れており、表面はツルっとしていてプリパツ、コシが強くて喉越しもいい。ウマ。

03_
肉。なんじゃこれは! 丼の半分をすっぽりと覆う、非常に面積の大きい渦巻き豚です。
厚みは6~7ミリ程度、噛みしめると肉の旨味がしっかりしてウマ。奥の色濃いのは頭にギュンとくるしょっぱさですが、これも肉自体はウマい。

04
油の少ないライトなスープは豚の旨味も控えめな感じ。でも食べているうちに妙にクセになってきます。ふしぎ。

02
にらキムチをとかしこむとだいぶ印象が変わります。というかクセが出る。
二郎直系で出されているものよりニラの風味がかなり強く残っているので、好き嫌いは分かれそう。ワタシは嫌いじゃない。

(卓上)卓上調味料をふと見る。醤油、コショー、ネギ油……あ、唐辛子なくなったのね。

06
ネギ油投下。とても香ばしく主張が強い。焦がしネギの風味が好きな人にはオススメ。

07ごちそうさまでした。なんだか癒された。