(店舗外観)田町にてランチ。

(写真)
ショーウインドウにはオムライス、カツ丼、カツカレー、カツライスの写真が。これはついふらっと入ってしまうのも仕方のないことです。とりあえず今は寿司屋ではないと思う。

(店内)
木製の引き戸をガラガラ開いて、13時少し前に入店。先客はなし。おばあちゃんがいいとも観てます。
寿司屋らしきカウンター席が奥に見えますが、テーブルのほうへ。

(メニュー)
メニューは壁の上方に。ハムエッグライスたけえ。
店外のメニュー写真ではカツ推しだったっぽいのでカツ丼を注文。せっかくなので上!

(卓上)
卓上調味料はいろいろありますが、ポットの中身が熱い緑茶なのが一番嬉しい。
店名入りの寿司湯呑に注いでまったりします。お茶うめえ。

(雑誌はわりと新しい。強い現代を感じる)
ジャンプやらの週刊誌は微妙に新しい。先週くらいまでのがあります。内装は昭和食堂そのものですが、時、止まってないよ。
彼らは既に読了済みなのでテレビの方に向き直り、いいともを観ながら待ちます。店内はストーブで温かい。お茶うめえ。
10分ほど待って提供されました。

02
01
上カツ丼。
とここでおじさんが入店。オムライスと味噌汁を注文していました。味噌汁あったのか……! 頂きます。

05
ざっくり溶かれた玉子は表面だけが固まっており、中身はふわとろっとしている。

03
そして縁のほうの衣はカリっとした食感が残っています。ワタシの好みど真ん中な仕上がり……というかこの絶妙な塩梅が嫌いな人とかいるんだろうか……ストライクウマウマ。

06
厚み1.5センチ強、さっくりかみ切れるおいしいお肉。旨味ある汁が滴り広がり、ウマ。
玉子、とくに白身がとろんとろん絡んできてやばい。

07
肉自体もさながら、甘すぎず辛すぎないつゆと絶妙な固まり具合の玉子がきわめて良いバランスで、この上なく普通にウマいの。

04箸休めも普通にウマいの。ボリュームはふつうなの。

ごちそうさまでした。今度来れたらカツカレーかハムエッグライスか……