(外観)麺の日。もやしの日。チーズの日。
に頂いたものの記録。
この日の麺上げはイケメン助手さんではなく。
店主さんの麺上げで頂くのは、そういえばものすごく久しぶり。

最初チョイマシで頼みましたが、店内空席1を確認し、やっぱり大小お願いできますか、と。
快く受けて下さり……ありがとうございます<m(__)m>

と、待っている間に背後霊発生。げきちそちん、ぴんちっ

01
02大小豚入り、生卵<m(__)m>

04
コールはお願いします。頂きます。

最近ちょいと猫舌気味なワタシ。玉子のお椀に麺を移し、冷ます作戦を試みます。
瞬時に溢れる。覚悟を決める。

03
ボリューム満点の分厚い豚。煮豚らしい歯応え、藤沢らしい食べ応え。
時おりほろっと崩れる部位も。ウマ。

05かん水っぽさの低いモチモチ麺。ひき出すと増える(気がする)。乳化の進んだスープをよく拾います。カエシのしょっぱさは普段より抑え目。たぶん麺量の影響。良い塩梅。ウマ。

終盤は玉子を麺の丘にシュート。
崩れる黄身を麺に絡めればまろやかなコクが広がり。藤沢と生卵の相性は非常に良いと思う。

06ごちそうさまでした。混雑時のマシはやめよう……続く。