撃沈日記

(ヽ´ω`)<マイペースで更新

2012年06月

ラーメン二郎 中山駅前店 大ラーメン豚入 麺増し

120623(看板)

土曜、昼、中山、最終1つ前ロット。

12062301

12062302
大ラーメン豚入、麺増し。固め油少な目<m(__)m>

12062304
 
12062303

12062305

12062306

12062307
御馳走様でした。 なんでスープ完飲してんだろと我にかえる (゚0゚; おかしくなってますね~
常連の方々に愛されているのですね(*´∀`)
これからも頑張って欲しいです。

ラーメン二郎 府中店 ブタ玉子入りザルラーメン 大盛り×3

120622(猫1)

関野屋ビル前にて。野良の親猫と子猫。怖がらせちゃったみたいでごめんね

なんだか落ち着かない天気の日。
太いのが忘れられずにこちらまでふらふらと。今日はザルと大盛りの確認が目的の訪問です。
雨でも繁盛しております。

食券を買う際に先に確認。「4枚ってできますか……?(恐る恐る)」
「3枚までだねー。それ以上は盛れないよ~」
……無茶言ってすいませんでした<(_ _;)>周りの人の苦笑が耳に痛い……(´・ω・`)

120622(食券)

というわけで大盛りボタン3連打。調理を見ながらぼんやりと待ちます。
ザルは同じロットにもう1人いたようです。テボのうち4つが早めに茹で釜からあげられ、調理場奥に溜められている水の中へざぶん。
盛る前にはテボを振っての水切りの後、店主様自ら手をテボへ突っ込み、直接絞るように麺の水を切っております。結構な手間ですね……1人で切り盛りしている上に1つ1つの作業が丁寧です。

「盛りきれないから野菜は別の丼にするね~。味の調節とかあったら言ってね~」
……お?

12062201

12062202

ブタ玉子入りザルラーメン、大盛り×3。
コール:ニンニクと野菜多め、カラメ
特殊オーダー:油少な目

おお、丼3つ体制……有難うございますm(__)m

中山盛りにしないあたりに店主様の美学のようなものを感じたり?
あれはあれで他ではお目にかかれない、技術を感じさせる壮観な盛りですが……


どれから食べるか非常に困った末、まずは熱々の野菜から。
丼の移動、レンゲを置く際などに陶器同士がぶつかり、ガッチャンガッチャンと地味に耳障りだったかと思われます。同席された方、申し訳ありませんでした<(_ _;)> 以後注意しよう……

12062207

野菜は茹であがった直後のものだったらしく熱々でしゃっきりとしており、大変に美味。
3分の1ほどそのまま食べた後、少々醤油ダレを回しがけて頂きました。有難うございますm(__)m
後は麺丼に乗せ、つけダレに浸して。

12062205

つけダレはラーメンのスープより濃い味付けで、甘辛さがより引き立った味わい。 醤油と油のパンチも強め。
調理工程でタレの上に豚が散らされています。スープが注がれた後、赤身は沈み、脂身は浮き上がり。

12062204

麺丼に乗せられた方の豚は赤身が主体ですが、口の中で柔らかく繊維質がほぐれるナイスな一品。味付けの濃さも丁度(・∀・)イイ!!
つけダレ側に全て移動すると、全体量では少ない店の豚入り~豚ダブルに相当する量に。ちょっと値段が上がるのは手間賃+豚量も増えるからなのでしょうか?

12062203

麺を引っぱり出し、……麺を……出し……
長い……おまけに引きずり出そうとしてももつれ絡まりほどけてくれません。
仕方なく序盤は丼を連結、少しずつ橋を渡すように移していきます(本当はあまり好きな食べ方ではないのですが……)

水で〆られた麺はよりグミグミ感を増しており、ぬめりは皆無。←私的には非常に高ポイント
スパイシー寄りの甘辛いつけダレとの相性は抜群。
ラーメンよりも麺自体、スープ自体の味わいがくっきりとした印象です。

12062206

温玉は麺と絡めたらその存在をぼやかして雲散霧消しました/(^o^)\
冷たい麺よりあつもりに絡めて釜玉風にした方が合いそうな?
こじんまりとした海苔2枚の自己主張が意外と強く、つけダレ、麺を巻いて食べると非常にオツな味わいでした。海苔は間違いなく冷たい方が合う。

大量の冷えた麺を浸され続けたつけダレは最終的にはひんやりでしたが、不思議と美味しく頂けました。
アブラざるうどん的な?

12062208

御馳走様でした。レンゲ下には脂身塊が (´・ノω・`)コッソリ 

「よく食べたね~」
丼をあげると店主さんから声をかけられ、反応に困ってとりあえずはにかむワタシ(気持ち悪い)。
時間をとって来週にもまた来たいところです。あつもりでチーズを絡めたい。26DAYは厳しそうか……?


120622(猫2)

!?

120622(猫3)

3匹かと思いきや……5匹家族だったんですね。真ん中は母猫でしょう。子猫とちゅっちゅしたりしてて (*´ω`*) ほんわか
とか和んでたらビルの通路に放置していた傘をジジイに置き引かれた。ファック!! 
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ