撃沈日記

(ヽ´ω`)<SUBARU×ガイナックスの共同アニメーション作品『放課後のプレアデス』を観てくれ。

ラーメン二郎 府中店 ブタ入り 大盛り×2

【5/18訪問】

120518(入口)

久しぶりに太くて固いのが欲しくなって。。。

府中店への訪問は今年の1月以来です。味は物凄く好きなのですが、若干行きにくい部分があり……ついつい行きやすい荻窪や品川、関内が中心となってしまいます。
それでも時たま無性に啜りたくなるあの極太麺。代替が利かないから困る。
蓮爾は夜のみ営業で非常に行き辛い……

こちらの雰囲気は行った時の店主様の気分で大きく変わります。まったりした空間のときと、ピシリと張り詰めた緊張感のとき。
両替を頼むと店が凍ります。一度出くわしたけどあれはきつい……
マシはスルー。マシマシとかいうとグッと減ります。
油少な目で頼むと少し機嫌を損なわれます。こちらの脂は野菜の屑が入って非常に独特なのですよね……店主様自身も気に入っていられるのでしょう。
以前訪れて頼んだ際は何故か豚も減りました/(^o^)\ナンテコッタイ

しかし自分はヘルシー志向(嗜好)。カラダにピースなブツがスキ。 
頼める店なら頼みます。油抜きは極端に味が変わるので流石にやりませんが……

入店。本日は店主様一人で回しておられます。

120518(食券)2

大盛り券はひとまず2枚。ザルは3枚まで頼めるとのことですが、こちらでは初の麺増しであること、ラーメンだと実際に可能なのかがはっきりしなかったこと、明日また関内の予定であったことも考慮してのことです。
トッピングはチーズ。ホントに半ライスあったらいいのに (・´д)(д`・)ネー

食券提出。「油少な目でお願いします(ドキドキ)」
店主様「は~い油少な目ねー」
あれ、するっと通った。特に機嫌を損ねる様子もない。

スルーかと思いつつ調理工程を眺めます。
自分の分の丼、ゴリゴリと摺り落した固形油を網杓子で掬われています。スルーされていません、大変失礼いたしましたm(__)m 手間をおかけして申し訳ありません……m(__)m
そしてテボの麺投入……おお、2玉の麺量だと丼のすり切りに丁度ぴったりなんですね。少し頭が出るくらい?

コールタイム。
自分「にんにくと野菜両方多めで、あとカラメお願いします」多目でどうだ。
店主「ニンニクヤサイカラメね~」はい小賢しい策もスルーされますたね。無念

「麺2玉お待たせしました~」
受け皿付での丁寧な提供。

12051801

12051802

ブタ入り、大盛り×2、チーズ。
コール:にんにく多目野菜多目
特殊オーダー:油少な目

あれ? 多目注文通ってる?
素敵な盛りです。 

12051803

チーズの巻かれた豚。熱でとろ~りとしたチーズはフワフワの豚との相性抜群、なんだかお酒が欲しくなりますね。
豚は脂身と赤身が半々のフワットロっとした食感の極上品。口内でとろけるゼラチン質に舌鼓を打ちます。ヘルシー?何それ美味しいの?

豚の量も減ってませんでした.。゚+.(*´∀`*)゚+.゚ 

12051804

豚の柔らかさとは正反対に、固く太く雄々しい麺。麺なのに良く噛んで食べる。中山とは対極の、とてもするするとは啜りにくい麺です。
縮れは強め、バネのように形状記憶しております。気をつけないとびよんびよん汁跳ねしますねコイツ。
ずるずるというよりわしわし、むしゃむしゃと頂きます。

甘みと辛みが引き立った高濃度のスープはこってりしつつも生姜の風味がさっぱりと効き、相性も秀逸。

ズルズル・・・・モゴモゴ ( ̄~ ̄;)
 
( ̄O ̄)パクッ…(((( ̄* ̄)ンンンン……( ̄~ ̄)モギュモギュ…(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!(以下ループ)

全体的に非常にまったりした雰囲気の中、お隣の常連と思われる方が店主様に話しかけております。

客「僕以外で大盛り券2枚頼んでいる人初めて見ましたよー」ワタシを話のダシにするのですか。
店主「大盛りは3枚まで大丈夫ですよー」
客「え、ラーメンは無理だと思ってました。器に入るんですか?」
自分「(おお、訊きたかった質問をしてくれたよこの人)」
もごもご口を動かしながら全く同じことを考える。話に参加したいが口が…
店主「ぎりぎりだねー。ザルは4枚でも……うーん」

ラーメンでも大盛り券3枚までできるのですか。確認完了、それは次回の宿題に。
ザルで大盛り4枚の件は、次回もしもザルを頼んだらその場で確認してみましょう(流石に顎が疲れそうですが……)。

12051805

御馳走様でした。500gってこのくらいの量なんですか……最近グラムの感覚がよく分からなくなってきた……。
麺の太さも相まって体感ではそこまで多く感じませんでした。美味いだけにもっと食いたい欲求が……
次はザルかラーか……



120518(市役所前スリム銅像)

府中市役所前銅像 『CONNECTION』 (1998 朝倉 響子作)。美しいものです。自分もこのくらいスマートでありたいものぶひ( ´(00)`)


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

ラーメン二郎 荻窪店 塩ラーメン大盛 ブタ追加×2

【5/15訪問】
雨の日の荻窪。

120515-看板

店主さん、今日は腰の調子も良さそうです。
先客は5人。一番奥の席(一味唐辛子が使える一角)が空いているのでそちらに着席。
現金で鰹節と生唐辛子も注文します。

じっっくりと茹で鍋を見つめ、時折麺をかき混ぜています。眼差しは真剣そのもの。そして悠然と掬いあげる。
ものすごく職人っぽいです。 
この日は人が少なかったので平ざるでの湯切り。混雑時、量の調整時はテボざるを使います。湯切り時のみテボから平ざるへ移し、平ざるで湯切りという行程を踏むこともあります。
時たまあんまり湯が切れてなかったりするのがまたいいのです。平ざるから丼に入る白濁汁もまた愛おしい。


実際、あえて茹で湯を入れる手法もあるらしいですし。パスタのペペロンチーノ的な?

コールタイム。今回は店主さんから。
「塩の方~、にんにく入れますか~」
「多目でお願いします~」

このまったりしたやり取りが大好き( ´∀`)

120515-1

120515-2

塩ラーメン、麺大盛、ブタ追加×2、鰹節、生唐辛子。
コール:にんにく多目
特殊オーダー:油少な目 

こちらでは所謂マシ系コールは一切通じません。日本語には日本語で返しましょう。
多目でも増えてたり増えてなかったり。いずれにしても個人的には「多目に(で)お願いします」が大安定。

野菜多目? そんなものはない

120515-3

生唐辛子。意外と辛味は強く、また胡麻油の強い風味と共にスープ全体に味が拡がるので、最初はあまりかき混ぜないのが良いでしょう。
大豚以上だと野菜が別丼になるので、サっと野菜丼に移すのも手。
塩ラーメンにオススメ。アッサリした塩スープには絶妙のアクセントとなります。
一味の代わりにはなりませんが……

豆知識:カプサイシン(辛味成分)は脂溶性。

120515-4

鰹節は細かめのもの。助手さんにより少量のカラメが回しかけられております。
スープに溶け込みません。ダマになります(゚∀゚)アヒャヒャ
野菜と合わせて楽しんだり、スープ出汁の不足を鰹の風味で補ったりといった使い方でしょうか……
塩ラーメンにオススメ。塩つけ麺にはデフォで入っているくらいです。

個人的には醤油ラーメンにもオススメです……いずれもスープの味わいが深くなります。

120515-5

豚。端っこ(゚∀゚)キター ダブルだと大抵入るのが嬉しい
小判で厚みもそこそこ。世間で言う「パサ豚」ですが、個人的には大好き。
提供時は冷たいのでひとまずスープに沈めておいて、熱と味を染み込ませ、復活させてから頂きましょう。

120515-6

五神合体

120515-7

豚、復活(?)の図。

120515-8

御馳走様でした。ついスープまで完飲してしまった……
あとで軽ーくお腹壊しました(´・ω・`) 生唐辛子のせい ……?

かなり好みは分かれると思いますが、荻窪、美味しいです。
空いている時間帯に行けばゆったりと食べられるのもいいですねー。

ただ一つどうにもならないのが臨休。 フラれたら? すべてを諦めましょうそして、ともに戦いましょう。 


 【おまけ:ラーメン二郎荻窪店にフラれた時の代替シリーズ】

120515-丸長1

丸長のれん会総本山「丸長中華そば店」。
代替とか言ったらそのスジの人に怒られそうな名店です。 詳しくはグーグル先生にお訊きして下さい。


アクセス:ラーメン二郎荻窪店前からとぼとぼ駅前まで歩いて戻る途中

120515-丸長2

※ただし暇人に限る。 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
ランキングバナー



にほんブログ村 グルメブログへ

カテゴリー
記事検索
ブックマーク(更新順)
RSSフィード atomフィード

  • ライブドアブログ